未経験エンジニアのお給料ってぶっちゃけどれくらいなの…?

未経験だけどエンジニアになりたい!けどお給料ってぶっちゃけどれくらいなの…?

 

という心配を抱えている方へ向けて、実際に未経験エンジニア転職をした経験者が業界の平均的な年収をお教えします!

 

さらに、年収アップを目指すための具体的な方法も経験者へのインタビュー含めて解説します。

 

未経験エンジニアの平均的な年収は○○万円!

転職で、未経験からエンジニアに転職した場合、平均年収300万円ほどです。

統計があるわけではありませんが、周りの未経験からエンジニア数名と、Twitter上で聞く声をもとに、おおよそこれくらいが相場でしょう。

さらに、自社開発企業やWEB系の場合それを下回ることが多いようです。

SIerやSESなどのほうが中堅企業の割合が多いことから、年収や福利厚生が良い傾向にあります。

 

未経験エンジニアの給与はあまり良くない?

エンジニアを目指した方の中には、

「お金がほしい!エンジニア儲かりそう!」

という方が一定いらっしゃいます。

 

確かに、他の職種に比べるとエンジニアの給与は「上がりやすい」傾向にあります。さらに学歴や経歴、資格などがなくても、技術力を身につけることで比例して給与の高い環境に入りやすいというメリットがあります。

 

しかし、未経験エンジニアの場合はそうではありません。

 

管理・教育コストがかかる、かつエンジニアとしてのアウトプットもほとんどない状況でたくさんの給与を捻出するのは難しいことは、おわかりいただけるかと思います。

 

未経験エンジニアでも稼ぎたい!

「未経験だけどはじめての現場、職場は給与がたくさんもらえるところに行きたい!」

上で説明した平均給与に比べて、もっとたくさんの給与をもらう方法はいくつかあります。

 

1. フリーランスエンジニアとして稼ぐ

これはもっとも難しいです、が正社員よりもフリーランスエンジニアのほうが手取り給与は遥かに高いです。

ざっくりといえば、正社員のときの2倍〜はもらえる方が多いです。

 

しかし、やはり「実務未経験でフリーランス」のはなかなか難しく、案件を見つけるところが難しいようです。

 

2. スクールや独学でアウトプットを出して就職を狙う

未経験エンジニアの給与が一般的に低い、理由は「技術力に乏しいため」です。

なので、確実な実力をもって転職することで給与の高いオファーをもらえる可能性は高まります。

 

CS(コンピュータサイエンス)の知識があればエンジニアとしての実務経験は問われないことがあります。CSや理系学部出身で何かの技術や研究に関する知識がある、ということは大きなアドバンテージになります。

しかし、そのような経験がある方はほとんどいらっしゃらないでしょう。

スクールや独学のなかで、自らWEBサービス、アプリ開発をした経験があれば、転職活動の際の評価ポイントとなります。

具体的にどんなことをすべきか、はこちらの記事にまとめています!

未経験からWEBエンジニアに転職した私が考える最強の攻略法

2019年1月27日

 

3. SIerやSESに絞って転職活動をする

 

SIerやSESは比較的給与が高い現場、会社が多いです。

その理由はいくつかありますが、WEB系や自社開発企業よりも、企業として利益を出しやすい業態であるということもその一つです。

 

そのため、SIerやSESの中から給与の高いところを選んで転職活動をすることをオススメします。

「でも、SIerとかSESってブラックなイメージがあるから行きたくない…」

という方もいらっしゃるかと思います。私もはじめはそうでした。笑

 

特にSESの場合、「案件ガチャ」と言われるほど、ブラックな案件(=職場)に突っ込まれることがあります。

ですが、SES選びを間違えなければそのような現場に多く派遣されることは少ないと言われています。

さらに、SIerの場合、ビジネスサイドの知識や経験も身につくので、その後の転職にも有利に働きます。

 

SIerやSES企業と実際にあってみてから考えてはいかがでしょうか?

 

年収の高いエンジニアの現場を探すステップ

一般的には低い未経験エンジニアの年収でも、上記のように工夫することでいきなり前職よりも年収アップ!ということも可能です。

 

今回は、実際に未経験エンジニアに転職して年収が100万円近くアップした方へインタビューしました。

ぜひこれからの転職活動の参考にしてください!

 

詳細

インタビューするひと:柴田ユキヒロ
お答えいただくひと:たなかひこまろ(@shidhi)

 

― インタビューにご協力いただきありがとうございます!

 

ひこまろさん:

いえいえ、参考になればなんでもどうぞー

 

― 今回は未経験エンジニア転職について、なのですが前職からの経歴含めてお教えいただけますでしょうか?

 

僕はもともと通信系の営業を新卒から2年ほどしてて、その環境が嫌で転職しました。

なんでエンジニアか、というと稼げそうだなという軽い理由です。w

でもその後実際に自分で勉強してプログラミングが楽しい!ってなって、いまでは仕事も楽しくやれてるので良かったですね。

 

― 転職までは独学で勉強されたのですか??

 

スクールに通ってました!そこで半年ほど勉強して、自力で転職しました。

 

ー スクールの転職サポートは使わなかったのですか?

 

はじめはそのつもりだったんですが、自分で行きたい企業を探したほうが自由度高いし、いいかなと思いました。スクール経由だと何かとしがらみが多いみたいなので。。

 

― そうなんですね!はじめての転職活動大変ではなかったですか?

 

大変でした!新卒の就活とは全く異なる環境ですし、なにしろ未経験なのでだいぶ落とされました。30社受けて面接進んだのが3社とか、そのうちから1社を選んだ感じです。

 

― それは大変ですね…。転職活動に際して、未経験エンジニア転職希望社にアドバイスはありますか?

 

とにかくアウトプットして、かたちになるものを作れ!ですね。例えば、質問箱みたいにはじめは小さめのWEBサービスでもいいんです。何かを作って、完成させて、リリースさせて、誰かに使ってもらうという経験は重要です。

でも、ぶっちゃけこれやって、やっと面接に進めるという感じですねー。

 

あとは人柄やコミュニケーション能力もなんやかんや重要です。

未経験エンジニアを受け入れているところの場合、僕みたいなやつが何人も面接に来るらしく、だいたいみんな同じようなスキルセットなので、最後は人柄だよっていわれました。w

 

ー お給料はどうでした?未経験だと基本的に年収ダウンするイメージなのですが。

 

僕の場合年収でいうと100万円くらいあがりました!w

もともとがそんなに高くなかった、というのもありますが。年収高いところばっかりエントリーしてたので。

 

― そんなにですか!ちなみにどのようにして探したんですか??

 

Wantedlyが半分くらいと、あとは転職エージェントに登録して面談のときに希望年収をゴリ押ししてました。だいぶ嫌そうな顔されましたがw

 

ー 転職エージェントだと変なところを勧められたりしないのですか?

 

しましたよ!あきらかにここやばいだろ…みたいなところとか。でも、担当者を変えてもらったり、結構粘ったこともあって最終的には理想の職場にたどり着けましたね。

 

― ちなみにどのような転職エージェントさんに登録してましたか?

 

僕のときは3つほど登録してて、

  • type転職エージェントさん
  • WORKPORTさん
  • Greenさん

ですね。

 

ー どちらがよかったですか??

 

とりあえず3つ登録しておいて、メッセージとか面談すすめるなかで決めるのがいいかなと。僕ははじめはGreenさんが良かったのですが、案件が微妙だったので、typeとワークポートで転職は勧めました。

 

ー なるほど、詳しいところまでありがとうございます!未経験エンジニアで稼ぎたい!という人はどうしたらいいでしょう?

 

基本的には難しいですよねw僕もはじめはフリーランスなるぞ!と思ってましたが、スクールで相談するうちに「あ、これ無理だなw」と気づきました。営業経験あっても、実務経験ゼロのフリーランスとして自分を売り込むのはハードル高いですよね。

なので、やはり最初は自分の行きたいところで技術力を身につけるか、年収高いところを狙って転職するか、ですかね。 

 

 

最後に

このように未経験エンジニアは工夫することで年収アップを目指すことも可能です!

 

もし、「稼げるエンジニア」を目指すのであれば、@shidi さんのように年収アップできる環境を探して、転職活動をするのがいいかもしれません。

 

最後に、 @shidi さんオススメの転職サイトをご紹介します。

 

 

未経験エンジニアの場合、転職はとてもむずかしいです。高学歴だったり、特筆すべきスキルがない限りは苦労すると思ってください…。

それでも、転職エージェントを活用したり、アウトプットを積み重ねれば、転職活動は成功します!

 

人気記事【未経験あり】いまWEBエンジニアに人気転職サイト4選

人気記事【2019年最新版】Twitterで評価の高いスクール5選