【回答あり】ポテパンキャンプのカウンセリング前に何を準備すればいいですか?

faq-top-image

この記事では、これからポテパンキャンプを受講しようと思っている方を対象としています。Twitterに問い合わせいただいた、ポテパンキャンプについてを詳しく解説しています。

今回はポテパンキャンプのカウンセリングについて、です。

カウンセリングとは?

ポテパンキャンプ受講の際にカウンセリング(面談)を受けることが原則必要です。その中で様々な質問に答えつつ、ポテパンキャンプに通うべきか?そうでないかを判断されます。実質カウンセリングが面接、と思ってもらえればと思います。

カウンセリングの結果受講できないことも?

point

カウンセリングを受けるなかで、「まだポテパンキャンプに通える状態ではない」と判断される場合もあります。なので、もし志望度が高いのであればしっかり準備をしてから望みましょう!

カウンセリングの中では、こんなことが質問されているようです。

  • なぜプログラミングをはじめましたか?
  • いまどんな勉強をしていますか?
  • プログラミング学習をしてみて、どうですか?
  • 実際にどんなものを作っていますか?
  • 学習のなかで詰まった時、どうやって解消していますか?
  • 将来、どんなことをやっていきたいですか?

これらは基本的なものばかりです。全てにしっかり答えられるようにしておくことをおすすめします!緊張でしっかり話せないことも多いので。。

 

カウンセリングで見られているのはあなたの姿勢と、プログラミング理解度です。例えば、プログラミング学習がつらいです…とか、あまり良くわかってないけど、みたいなケースは絶対にだめです。それをエンジニア就職で見せても同じく印象がよくありません。

まずはこれを準備しよう

準備に際しては以下の点をチェックしましょう。

まずはじめに、自分はRailsチュートリアルを1周できる程度の知識があるかどうか、です。原則としてRailsチュートリアルができる程度の技術力があることが求められます。もしチュートリアルの経験がないとしても、Railsアプリケーションの基礎があれば十分です。

 

続いて、自分の思考を整理しましょう。

・なぜプログラミングを学びたいのか?

・なぜエンジニアになりたいのか?

・どうしてポテパンキャンプに通う必要があるのか?

この3つは暗唱できるくらい、自分の中で整理しておくことをオススメします。聞かれることも多い質問なので、しっかりと話せるようにメモしておくといいでしょう。

 

最後に、対人コミュニケーションの基礎です。

カウンセリングとはいっても、「卒業後にあなたを、企業へ紹介したいかどうか?」という観点からも判断されます。しっかりと明るく、ハキハキ話せるようにしておくことが重要です。当たり前ですが、エンジニアにおいてもコミュニケーションは重要ですよ。

準備万端?ならまずは問い合わせをしよう

準備ができたら、早速以下のステップに沿ってポテパンキャンプに問い合わせをしましょう!

ポテパンキャンプのページへアクセス

ポテパンキャンプの公式ウェブサイトへアクセスします。

問い合わせフォームを入力して送信

ページ一番下のフォームに希望のクラスを入力して、フォームを送信しましょう。

1,2営業日で日程の調整連絡が来る

だいたい1,2営業日くらいで日程を調整する返信が来ます。メールをこまめにチェックしておきましょう。

カウンセリング受講!

そして、早速カウンセリング開始です。もし受講OKであれば、数日ほどで連絡が来ます。残念ながら不合格の場合でもその旨連絡がありますのでご安心ください。