【2019年版】tech boost (テックブースト)卒業生の本音・口コミ

サキ さん
tech boost(テックブースト)って最近よく名前を聞くけど、評判いいのかな…?

この記事では、実際にtech boost(テックブースト)を受講していた方にインタビューしながら、
tech boostから卒業までについて詳しくお話を伺いました。

一般的なアフィリエイトサイトと違って、「こんな人にオススメ!」という点も説明しますよ!
ぜひスクール選びの参考にしてください。

この記事のポイント
  • 対面とオンラインの2種類を選べる!
  • 一人ひとりが黙々とカリキュラムを進めている雰囲気
  • メンターさんのサポートが手厚い!
  • 基礎から始まるので学習者はちょっと物足りないかも?

tech boost (テックブースト)の特徴

(tech boostさん公式サイトより引用)

受講形式対面 / オンライン
場所東京都
料金1ヶ月:100,000円〜
学習内容Ruby、AI、IoT、ブロックチェーンなど
オススメ度★★★☆ 

まず、tech boostさんは東京都渋谷に教室を構えるプログラミングスクールです。
運営会社の株式会社Branding Engineerさんは、スクール事業の他にもTechStartsというエンジニア人材紹介サービスも行っています。
他のスクールと同様、卒業時の転職支援サービスもありますので、そのあたりも卒業生に詳しく聞いていきましょう。

では、tech boostの基本的な情報をまとめておきます!

基本情報まとめ
  • 月額料金 社会人 10万円 / 学生 7万円
  • 場所:教室/オンライン
  • 期間:3ヶ月〜
  • 転職支援:あり
  • 年齢制限:なし
  • 学べる言語:Ruby, PHP, jQuery, React, その他
  • 他との違い:AIやブロックチェーンなどを学べる!

どんな授業?


(tech boostさん公式サイトより引用)

tech boost さんでは、対面と、オンラインでの2種類を用意しています。
対面では渋谷の教室を開放して、通学しながらカリキュラムを進めていく形です。

オンラインの場合は受講場所は全国どこからでも、PC一つあれば参加することが可能なので、
今すぐにでも受講を始める事ができます!

卒業生のコメント

質問
皆さんはどちらを選ばれたんですか?あと実際にそれを選んでどうでした?
卒業生Aさん
僕は教室に通っていました。教室は平日だと夜10時まで空いているので、仕事の後に行ったり、土日に独学をしたいときに教室で集中できるのが良かったですねー
質問
教室だと周りの人と性格が合わない…とか、教室が混んでるなんてことなかったですか?
卒業生Aさん
僕の場合は2,3人で仲良くなって通っていましたが、全然1人でも大丈夫です。むしろそちらの方が良いと思います。笑
教室は席が空いてない、なんてことななくて、夜遅くになるととても空いていました。
卒業生Bさん
オンライン使ってました。モチベーションを維持するのが大変でしたが、メンターさんに質問する癖をつけてなんとか頑張りました。

インタビュー経緯・様子はコチラから!

なぜ未経験エンジニア専門ブログメディアをつくったのか

2019年1月14日

メンターさんのサポートが手厚い!

tech boostでは、複数のメンターさんがいらっしゃいます。
まず教室の在中のメンターさんは、教室で勉強中にわからない点を気軽に聞くことができます。

またオンラインの場合や、教室外で分からないことがあったときには、質問できるメンターさん窓口があり、
そこへ質問を投げることで回答をもらうことができます。

さらに!受講生に専属の個別メンターさんがついてくれるなんて、他と比較しても非常に手厚いサポート体制ですね。

卒業生のコメント

質問
ぶっちゃけ…メンターさんの質はどうでした?
卒業生Aさん
とても忙しそうだったので、あまり質問できない場合もあるというのが本音ですね。
ただ、基本的にはどうしても分からないときに聞くようにしてました。

学べるカリキュラム

プログラミング言語、技術はどんなものが学べるのでしょうか?

tech boost ではWEBエンジニアとしての成長を支援するために、
RubyやPHP、jQueryなどWEBサービス開発が一人でできるレベルまで教えてくれます。

プログラミング経験がまったくない、という方にとってもわかりやすいように、
はじめはHTMLやCSSなどを学んで、それらを使って簡易SNSを作るところから始まります。

さらに、他のスクールとの大きな違いが、
AIやブロックチェーン、IoTなどの最先端技術にかかわるプログラミングを学ぶことができる点です。
はじめのタームがWebコースなのに対して、こちらはイノベーティブコースとして、上記に挙げた分野から1つを選んで受講できます。

現在は圧倒的な「売り手市場(就職側が有利)」とされている日本のIT市場ですが、
今後10年、20年と長いスパンで考えたときに、こういった技術を扱えることは非常に大きなアドバンテージといえるでしょう。

卒業生のコメント

質問
どんなカリキュラムなんでしょうか?
卒業生Aさん
僕のときはカリキュラムははじめ基礎から入り、その後演習、そして最後にイノベーティブコースという流れでした。
基礎に関してはProgateでも学べる内容がほとんどだったかなと。そこでSNSのガワを作って、
演習でRailsチュートリアルのような内容を学びつつサービス開発を進める感じです。

tech boost のメリット/デメリット

筆者の僕自身は、プログラマカレッジという無料スクールに通って、そのスクールのサポートのもと就職しました。
他のスクールと比べて、実際に卒業生のみなさんに聞いたメリットやデメリットをまとめます。

メリット

これからプログラミングを始めたい方にとって嬉しい手厚いサポートがありますね!
さらに、渋谷のきれいな教室を使って自分のペースで進められるというのも大きな特長です。
他のスクールだと、簡素な教室でモチベーションがあがらないなんてこともあります…。

さらに期間も3ヶ月〜と、時間とやる気があれば早くマスターすることが可能です。
特に学生さんは料金も比較的安価なので、早いうちからtech boost でプログラミングを学ぶといいでしょう。

就職サポートについても、運営会社のBranding Engineerさんが就職サポートを行っている関係から、
オンラインスクールやサポートのないスクールに比べて、就職を目指す方に適したスクールといえます。

デメリット

事前に独学をしている人にとっては基礎的な内容は不要なケースが多いく、
ハードは授業を望んている場合には、より実践的なスクールが合うと思います…。

卒業生のコメント

卒業生Aさん
イノベーティブコースを目的に学ぶのはちょっと危険だと思っています。
それらを仕事にするのはほんの数%だからです。結局ちょっと学んでみたい、で選ぶよりかは、
さきほどお話したWEBコースの質や料金を検討したほうがいいんじゃないかなっと。
卒業生Bさん
いま大阪にいるんですけど、スクールが少ないので諦めてましたけど、
tech boostさんのようにオンラインスクールがあるところは少ないです。
Progateもやってましたが、断然スクールおすすめ派です!

tech boost の料金

最後に、いちばん重要な料金についてです。
tech boostさんでは社会人と学生で料金が変わります。

料金一覧
  • 社会人の場合:月額 10万円
  • 学生の場合:月額 7万円

となっています。

しかし、いまだけ特別割引があり、受講料から最大33%OFFのクーポンがあります。
他のスクールでは月額15万円というところもあるなかで、比較的安価で受けられるtech boost。

「内容や料金はわかったけどちょっと不安…」

というあなたに朗報です!

いまならtech boost の方が無料で相談に乗ってくれるとのことです。
しつこい勧誘は受けない、とのことでしたので一度参加してみることをおすすめします!

人気記事【未経験あり】いまWEBエンジニアに人気転職サイト4選

人気記事【2019年最新版】Twitterで評価の高いスクール5選